人気ブログランキング |

<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

マッサージ教室の話

e0000445_2161364.jpg
e0000445_2161487.jpg
e0000445_2161513.jpg
e0000445_2161581.jpg
e0000445_216165.jpg
e0000445_2161790.jpg
今日のごきげんとても良い
今日の体調とても良い
めっちゃ近所で面白そうな教室があるって紹介されて、はちみつと出かけてきた。
内容のダイエットマッサージに食いついた感じ。

とにかく勉強になったよね。
ツボの場所とリンパの流れ。
東洋医学と西洋医学。
でも、一番大事なのはスキンシップなんだよね。
まぁ、それに関しては自信あるけど。
知識として学ぶとまた面白いね。

食事の指導や、耳のケア等も。

トイプードルの中にデカイのが一匹。
主婦の中におじさんが一人。
ちょっと異質なコンビ。
客観的に見るとウケる。

「鼠径のリンパ節をマッサージしながらお尻のツボを…」
「と、届きません(泣)」
「はちみつちゃんはちょっとムリかもね♪」

「膝窩リンパ節は膝関節の上と下を交互に握り…」
「に、握れません(泣)」
「はちみつちゃんは片手じゃ届かないかもね♪」

取り敢えず規格が違うはちみつボディー!

俺、今日はもう握力がねーよ!

そんなこんなで、マッサージダイエット開始。
食事も少しずつ変化を加えてみよう。

効果がありますように!


因みに現在37kg。

by genaniki | 2013-03-31 20:45 | はちみつの詩

もういっちょ!!

何年か前の妻への誕生日プレゼント。
STUDIO DARTISAN SDL-703 28inch
このモデル、サイズを妻が選択したが未だに履けず・・・
現在、俺が時々履いている(笑)

e0000445_23163127.jpg


正直レディースラインなんて興味もなかったし、詳しいことはわからない。
これが何皮なのかも。
質感的には鹿に近いかな。ヤンピーでは無いな。
SDはダルチのスタンダードな品番。Lはレディースって意味だと思う。
e0000445_23135194.jpg

e0000445_23104486.jpg


まぁありえないほどのタイト&ローライズ・・・
ただ、SGFと比較してライトオンスな上に柔らかな素材感で履きやすい。
質感はジンバブエとはまた異なる。金額的にも違う綿を使用していると思う。
この年齢になるとローライズは腹を締め付けないので意外と履きやすかったりする。
太らないのが絶対条件。
タイトすぎる故、敢えて丈を合わせなくてもロールアップ、クッションどちらも違和感なく履ける。

e0000445_2382887.jpg


セルビッジはトリコロール使用。
意外とこういう仕様はくすぐられる。
脇割りの幅も狭く、感じが良い。
縫製は主にスパン糸(ポリ)を使用。
この辺はメインユーザーが女性ということを考えるとしょうがない。
これだけタイトだとカタン糸(綿糸)ではすぐに切れてしまうはず。

e0000445_2372785.jpg


フロントは狭い空間にトップを入れて計4つ配置。
このデザインは悪くない。
残念なのは鉄製ではなくアルミ製なこと。
まぁしかし、コストを考えれば致し方無いか。

e0000445_2362667.jpg


コインポケットにビスネーム。
日の丸モチーフ。
日本製の誇りを感じる。
職人工房の名に恥じない出来栄え。
バリュー・フォー・マネーを鑑みれば申し分ない出来栄え。
銅製のリベットからはみ出したデニムに拘りを感じる。

e0000445_235127.jpg


やはりヌメ革のベルトと相性が良い。
上半身裸だと完全に江頭なのはご愛嬌。

嫁さんが履ける日が来ることを願って止まない逸品である。
by genaniki | 2013-03-10 23:42 | ジーンズの話

リペアに出す前に

SGF101 SADDLE RIDE BOOTS  28インチ

e0000445_214643.jpg


股のダメージが酷いコトに・・・。
これはヤバイ。
袋的な物が出てしまうではないか。
できれば早い段階でリペアに出したいが経済的な事情で夏のボーナスを待つことになりそうだ。

膝もパンクがあるし、そろそろ潮時。
ただ、経年変化としては非常に素晴らしい。
是非堪能して頂きたい。

e0000445_2224989.jpg


分かり辛いがカンガルー革のラベル「GEN」の刻印。
どんどん表情が出てくる。
左ポケットにはユニオンチケットのアタリがうっすらと。

e0000445_2215191.jpg


前立のセルビッジ。
ジンバブエコットンの肉厚スレキ。
馬革のリベット補強。
見どころ満載のショット。

e0000445_221335.jpg


隠しリベットも銅に良い変化が生まれる。

e0000445_2217856.jpg


e0000445_225862.jpg



膝付近はサイド、バック共にタイトフィットならではの激しい色落ち。
15オンスはこれだけタイトだとかなりのボンテージ感。

e0000445_2205077.jpg

e0000445_2155257.jpg


裾。
鹿革の補強もパンクしている。
やはりダメージが大きい。
これがまた一興。

e0000445_21565920.jpg


美しいインディゴのグラデーションとパッカリング。

e0000445_22105446.jpg


三層コーティングのボタン。
やがて鉄がむき出しになり、錆が浮いてくる。
いつになるのか、これも楽しみ。

e0000445_229480.jpg


タバコを吸っていた頃の名残。
ライターを入れていた後が残っている。
これも歴史。

e0000445_22194732.jpg


栃木レザーのベルトも随分と馴染んできた。


やっぱり性格がマニア気質なんだろうな、と思うこの瞬間。

人生は楽しい。
by genaniki | 2013-03-10 22:56 | ジーンズの話