人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ツルフル

さて、マラソンの話。
興味のない人はスルーしてくれよ。

「出水ツルマラソン」
今回出走したレース。

俺の場合、「いぶすき菜の花マラソン」しか走ったこと無いから4回目のフルマラソンにして初の違うレース。
そして鹿児島県出水市は俺が長らく住み、育った場所でもある。

鬱病のコト、運動療法のこと、色々とあるにはあるのだが、今回は完全にマラソンの事だけ書いてみる。


元々レースプランを立てるほどマメな性格では無いので、地元ということもあり下調べもしていなかった。
勾配がハンパない「菜の花マラソン」よりは楽でしょって感じで。

でも、前夜祭ではなししたベテランランナーさん達に攻略ポイントを色々と教えられて自分なりにプランニングしてみたんだよ。酒を飲みながら。

まず、前半10~15キロ地点くらいでコースで最も急な登りがある。
そこまでは5分半~6分弱/kmのペースで我慢。
その後少しギアを上げて、5分/kmでいけるトコまで。
最後緩やかな下りが続くラスト10キロでスパートかけて・・・
よし!4時間切れるぜ!完璧だな!!
ってビールをお代わりしてた。

当日、友人宅で目覚める。
体調は良いし、二日酔いもない。
ベストコンディションだよ。
朝飯もしこたま食って(食べさせていただいて)、バナナも押し込んで。
水分は少し控えめで、痛み止めと栄養ドリンクも飲んで。

天気がね・・・
良すぎたよね・・・
スタートの時点で20℃超えそうな感じで最高で26度を超えたみたい。
体感的には30℃超えの暑さで、消耗が激しかった。
元々はこのマラソン、冬マラソンだったんだよね。
一応、鶴が飛来する場所ってのが売りだから。
でも鳥インフルの影響で数年前からこの時期になったんだよ。
まだ鶴きてねーし・・・もうルツマラソンじゃないし・・・

そんなこんなで気温って1つの難所ができたってわけ。
一応、北薩っていってさ、鹿児島最北端ではあるんだけどね。

コース的にはタイムが伸びるいわゆる「高速コース」のつもりでいたが、まず結構早い段階で歩道を走ることになる。
さらに、かなり長いコト砂利道のコースが続く、これも想定外。しかも折り返してまた同じ砂利道を・・・。練習していない環境は足首に負担がかかる、気がする・・・だから思うようにペースが上げられない。
と言うより暑さのせいで足が上がらない、多分適正な給水ポイントなんだろうけど、果てしなく遠く感じる。

レースプランはというと、最初の10キロでいきなり頓挫。体調が良かったのと、登りが好きなので我慢できす、いきなり4分台を連発。
これが15キロ位からかなり響く。
暑さで5分半も保てない状態が暫く続く事に。
20キロ地点で靴紐が解けてしまう。しゃがんで靴紐を結び直して立ち上がったら・・・。
ものすごい立ちくらみが。ヤバイ、タオレル・・・しばらく座って目を閉じる。
頭がグルグル。脱水かな?トイレに行きたくなるのが嫌だからあまり水分取らずにスタートはしたけど、必ず給水はしてたし、電解質もちゃんと摂取したはず。
棄権かな、棄権はヤダな。
取りあえず立ち上がってみる。
フラフラする。
歩いてみるフラフラするけど歩けるな。
道路脇の植え込みにバッサバッサ接触しながらしばらく歩く。
遠くに給水ポイントが見える。
よっしゃ!走ってみる。えっ?歩いてるのと違いがある?ってほどのペース。
給水所で、アミノバリュー、アクエリアス、お茶、水を全部飲む。
バナナも食う。みかんも。
で、水を頭からぶっかけてもらう。
チョ~キモチイイ!
足まで濡らしてもらう。
走ってみるとさっきより全然足が動く!
取りあえずこのペースで行けるトコまで行くぞ!
来年は炎天下で走る練習しとかなくちゃ。砂利道もだな。とか考えながら。

35キロ地点でiPhoneがバッテリー切れ。4時代はフル走りきれたのに、4Sはやっぱ消耗が早いのか?
こっちも気温が関係あるかもな。
まぁこの話はいいや。
でもここでまったくペースがわからないことに。
だから練習で走ってたスピードを思い出しながら走る。
でも相変わらずペースを上げられない。
4時間はもう無理だなぁ・・・
4時間半も厳しいなぁ・・・
でも完走したいよなぁ、でもシンドイよなぁ。
どんどん歩く人や、座り込む人が増えてくる。
俺もいいかな?ってついつい思っちゃう。
その度にもう少し頑張れ、もう少し頑張れって。
足が止まったら手を振れって言われたのを思い出して、肩の動きに意識を持って行く事に。
そしたら足がまた動き出した。
多分だけどその時間帯に少し気温も下がったんだよね。
で、緩やかな下りでしょ?
イケるかも!
って思ったらキマシタよようやく!
アレですよアレ!
ハイになるやつ!!

勢いで予定通り35キロ過ぎからスパート。
多分かなりいいペース。
ラスト5キロでさらにギアを上げる。
ココは5分切れてたと思う。
ただ、ちょっと残りの体力考えたら仕掛けが早すぎたかな?
ゴール前の全力疾走はできなかった。
完全なempty
出し切ったよね。

タイムは4時間27分6秒
目標には遠く及ばなかったけど、自己ベストタイだからまぁいいや。
また鍛えて出直そう。
そう思って先程過去記録を確認。
自己ベスト4時間27分だと思ってたんだけど。
4時間28分だった!しかも56秒!!
なになに?2分近く縮めてるじゃん!!
ちょっと嬉しくなっちゃいました。


完全に俺の作文になっちゃったけど。
大会は指宿と比べると、規模が小さいので変な混雑はないし、主催者が凄く頑張ってるイメージで感じが良かった。沿道の応援もスゴイ温かくて、知らないおばちゃんも番号見てすぐに調べて名前を読んでくれる。
指宿に全然負けてないよ。

前夜祭の抽選も色々もらえたけど、レース後の抽選もハズレ無しで特産品がもらえる。
ポテンシャルを感じる良い大会だと思った。
地元愛を差し引いてもね。

あまりデカイ大会になって欲しいとは思わないけど、後1000人くらい呼べるような大会に育って欲しいなぁ。
俺ももっと宣伝していかにゃと思ったよ。

だから、これからは毎年走るぜ!
菜の花と年間2レース。
ライフワークにしてやる。
色んな大会に出たいと思ってたけど。
すごく近くにいいのがあった。
灯台下暗しってやつだな。

まだまだ書きたいことはあるけど、明日ちゃんと仕事しないと走らせて貰えんくなるからな。

今日はもう寝ます!

e0000445_0344575.jpg

by genaniki | 2012-10-23 01:00 | 俺・・・

男は涙を見せぬもの、見せぬもの・・・

ちょいと疲れが溜まってきている。
肉体的なのか、精神的なのか・・・
原因は解っているから速やかに対処する。

このところ、数ヶ月テーマにしていた「自分の客観視」が少しできていない。
仕事でギアを上げたからね。
必然的にどこかにしわ寄せがくる。
この数週間、娘二人とギクシャクしていた。
嫁さんがいない夜はどうしてもキツくなってしまうんだ。
そういう弱さはあって当然なんだが、いかんせん相手は子供。
嫁さんは笑顔で「イライラは家族以外にぶつけてきてね」だって。

それができりゃ苦労はねーよな。

そんで、今週は心を整える事にした。
例の緊張性頭痛も再発してるんだよ。
だから、ケータイを触らない、PCを触らない。(今触ってるけど・・・)
ゆっくり風呂に入る。
ストレッチを入念に。
ハーブティーと塩豆大福。
最高です。

今度の日曜マラソンだから、それはすげー楽しみなんだよ。
でも、この数週間怪我防止のために練習をしていないのも少し関係あるのかも。
走ることで、バランスを保っていた感じはあるんだよね。
疲労を蓄積しないように筋トレもしていなかったんだけど、逆に肩コリがヒドイし。

まぁ、しこたまストレッチしたから随分改善したけど。


不思議なもんだ。
俺は走るのは好きじゃないんだよ。
走った後の達成感が好きなだけ。
オトナになるとなかなか感じることができないあの感覚。

で、走るのが嫌いな俺が走れなくてストレスを感じてるわけよ。

そんなこんなで、少し今回のマラソンの位置付けを考え直してみた。

以前も書いていると思うんだが、今回は訳2年近いブランクがある。
通常は冬に大会に出る俺はこの時期から練習を始める。
夏は暑すぎるからって理由ね。
色んな言い訳を考えて、今回はリハビリ(運動療法)を兼ねてるわけだし、タイムは気にせず楽しく走ろう。
でも、最低でも5時間以内はとか。
そんな中途半端な計画。

まぁ結果論になるんだが、調整が上手いことできた。
コレまでにない距離を走りこみ、夏の炎天下も走ってきた。
禁煙で増えた脂肪はすっかり消えて、代わりに持久筋が発達した。
体脂肪率も20代依頼の一桁に。
最初に故障した足首は秋になって少し痛み出したが、それほどじゃない。
不安はあるし、練習ももう少しできたのかもしれない。
でも、俺の現状を考えるとベストを尽くしたと胸を張っていい仕上がりだと思う。

だから、自己ベストを狙うことにする。
それも4時間を切ってやろうと。
たとえ3時間59分でもいいから。

俺が走りこんだ時間は、代わりに誰かが働いてくれた貴重な時間なんだよね。
勝手な解釈だけど、そういう時間を貰っておいてテキトウに済ませるのは嫌だなって思った。
それに、タイムが良くなきゃ楽しくはないんだよ。
本当の苦労を知らない頃の自分に負けたくないじゃん?
まったくもって勝手な理屈だけどさ。

それに。
今度走るところは俺が育った街。
GWにも感じたけど、あそこはやっぱり特別な場所。

カッコ悪くても必死に向き合ったほうが、タイムだけじゃなくていい結果が出るような気がするんだよ。

だから今週は忙しいけど、心を整えて。
自分と向き合うことにします。
暫く情報発信は制限。

あーあ、言ってしまったよ。
こういうのは言わずにやっちゃうのがカッコイイんだけどね。
言っといてできないカッコ悪さも含めて、追い込んでみます。


じゃあ、おやすみ。
by genaniki | 2012-10-15 22:23 | 俺・・・

水泳部キャプテンの話

なにはともあれ、ズゴックですよ。
MSM-07 Z'GOK

ズゴック豆腐


言わずと知れた「ザク豆腐」の第2弾だよな。
鹿児島で手に入るのかはまだわからないんだけど・・・。
そんな事よりも俺は本当に驚いていて、そして嬉しく思っているのだよ。

そもそも、「ザク豆腐」はかなり勇気が必要な商品だったと思う。
確かにザク(MS-06F)はガンダム好きじゃなくてもある程度知られている。
ネームバリューがあるんだよね。
ある程度は売れると踏んでいたんだろうな。
それが爆発的なヒット商品になったことで次どう出るかかなり気になってた。
赤いのを出すんじゃねーの?とかさ。

それをズゴックだぜ?
確かにザク同様シャアが乗った機体だし、ガンヲタには人気ある。
俺も大好き!!

しかし、コレを『豆腐』で商品化するなんて!しかも水陸両用にかけて鍋用だぜ?
すげーセンスだよな。

しかも、数段商品力をUPさせてやがる。
ええい!ここの社長は化け物か!!

e0000445_047153.jpg


色々と画像も出回ってはいるが、俺はコレでキュンときた。
25.9°は語呂合わせだろうが、前傾姿勢がカッケーのは事実。
本当にガンダム好きで、ジオニスト。
消費者心理を解ってるのかどうかは知らないが、愛が伝わる。
ホントに水面から顔を出すズゴックはカッコエエんだ!

この人達の仕事はやりがいがあるだろうなと思う。
ガンダムに興味ない人には地獄絵図だろうけどね。
これからの展望は難しいと思うけど、絶対に赤いヤツとか出さずに量産型に拘って欲しいよね。
それが一番の美学だと思うんです。

んで、この冬はなんとか5体くらい土鍋に沈めて鍋パーティーをしたいね。
もう他の具とかどうでもいい。
味とかどうでもいい。
ザク豆腐もそんなに美味しくなかったし(笑)

e0000445_102687.jpg


早速東京の友人から画像も送られてきた。
デザートタイプのザクもなかなか上手いよな。
ただ、欲を言えば砂漠とキチンとかけて欲しかった。
食感がジャリジャリするとかね(笑)

今後の事を勝手に想像するのも楽しい。
やはり量産型にこだわって欲しいが、安易にジムやボールは無しですよ。
やはりジオニストであっていただきたい。
となると、かなり制約がかかる。
やはり有力なのはゲルググかな?
シャアが乗った機体で量産化されてるし。
でも、豆腐であの頭は再現できないだろうなぁ。
ビームナギナタ型スプーンはイケると思うんだが。

後はグフかドムだが・・・
グフは設定上は量産化されてるけど、ランバ・ラルの専用機のイメージが強いし、何よりも青い豆腐は嫌だ。
ドムは黒ゴマとかでイケそうだし、デザイン的にも再現できそう。
でも、コレも黒い3連星の専用機のイメージ。
量産型はリックドムのイメージなんだよねぇ。
ドムとリックドム一緒じゃんと思うなかれ。
意外と違いが多いんだよ。

まぁでも最有力はやっぱゲルググとドムかな?
小説ではシャアもリックドム乗ってるしな。
ゲルググの場合何味かは気になるけど。

安易にアッガイとかはやめて欲しいし、そうなるとホント難しいね。
ザクのバリエーションでも上手に考えてくれればOKだけどね。

とにかく洒落の効いた、それでいてカッコイイ商品を楽しみにしている。

もう一つ踏み込んで考えると、ジオンの軍事産業のことを・・・。
ザクはジオン公国最大手の軍事メーカーであるジオニック社製。
ズゴックは3番手のMIP社製だ。
そうなると2番手のツィマッド社の立場がない。
そうなるとバランス的にはMS-09 ドムって事になる。
と俺の持論。
そして最後に、名目上ジオニック製だが、ジオンの総力を結集したスペックではガンダムを上回るも悲劇の機体として名を残したMS-14A ゲルググって流れ。
悲劇のゲルググは甘酸っぱい味付けで・・・。
コレが俺なりのサクセスストーリー(笑)

ああ、飲み過ぎかな?
ズゴックの話あんまりしてないや。

e0000445_105511.jpg


だから最後にお気に入りのTシャツの写真を!

もう寝る。
グッナイ。
by genaniki | 2012-10-06 01:34 | 俺・・・

父上がいけないのだよ。


昨今のはちみつさん。

e0000445_2233097.jpg

e0000445_2233321.jpg

e0000445_2233584.jpg

e0000445_2233686.jpg

e0000445_2233721.jpg

e0000445_2233976.jpg

e0000445_22331048.jpg

e0000445_22331112.jpg

e0000445_22331282.jpg

e0000445_22331423.jpg

e0000445_22331790.jpg


最近、子供達よりはちみつさんの写真が増えてるよ。
参ったね、まったく。

今週はなかなか疲れちゃってさ。
ようやく木曜。
明日頑張ってビール飲んじゃうぜ。

後二週間位でマラソンだな。
自信はねーけど楽しみだ。
仕上がりはまずまずってとこ。



さて、予告。
明日はズゴック豆腐について語ろう。
一人で語り明かそう。
週末だから。


本来なら今日語りたい。
なぜなら今日はガルマの命日。
でも、俺は彼と良い友人では無いから。
疲れてるから。
明日にする。
ガルマ関係ねーけど。

では、勝利の栄光を君に。
ジーク・ジオン!
by genaniki | 2012-10-04 22:24 | はちみつの詩