人気ブログランキング |

<   2005年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

祝!復帰

いよいよ明日から、嫁さんが働きだすんだ。

生活が変化する。

怖いような、楽しみなような、おかしな気分だぜ。

一番気をつけたいのが、子供に負担をかけないかという事。

余裕がない付き合いはしたくねーな。

大事なのは収入じゃねーんだ、生き生きと生活したいんだ。

「接する時間が減るなら、内容を濃くすればいい」

母親に言われた。

そうやって俺らを育てたんだな。

まぁ、俺自身は「時間」は変わらんけど。


明日からちょっと早起き。ちょっと家事手伝い。

そしていっぱい子供と遊ぼう。ウザがられるくらいな。


嫁さんも髪を切って気合い十分。

勉強してたよ。

またナース姿を拝みに行かなきゃな。



いろんな事がうまくいきますよーに!
by genaniki | 2005-11-30 22:34 | 家庭の事情

一応ね・・・

e0000445_22341179.jpg

by genaniki | 2005-11-29 22:35 | 家庭の事情

俺、北海道に行きたいッス

昨日、北海道にいるいとこが突然やってきた。

鹿児島出身のそいつは俺には寒すぎる夜に半袖。

人間はすげーなぁと思うよ。

適応するんだな。


相変わらず変わったヤツで、恐ろしく人がいい。

うちの子は二人ともすぐなつくんだ。

子供は人の内面をよく知ってるんだ。


そいつは焼酎コレクター(芋)。

今回も大量に買い付けて北海道に送ってたよ。

焼酎に囲まれて暮らしてるらしい。


俺は仕事を早く上がれなくてあんましゃべれんかったよ。

少し飲もうと思ってビール買って帰ったけど、俺が全部飲んじゃった。

焼酎の話をいっぱいしたよ。



今度会うのはきっと1年後だな。

次は家が建ってるぜ。


俺にはこうやって会いに来てくれる人がたくさんいるんだよなぁ。

大事にしないといけないよな。
by genaniki | 2005-11-29 22:21 | 家庭の事情

第3回 「え゙っ、うっどでっき?きいてねーよ?」

子供達が体調を崩し熱を出す中、朝10時から打ち合わせ。
具体的なコストの話に入った。

実は、まだ正式な契約はしていないんだ。
きっちり見積もりでコストの折り合いをつける。
それで正式に契約。
それから、銀行から借り入れをするための審査を受ける。
先に購入した土地だが、これは借り入れが条件となる。
つまり、借り入れできないという事態になるとその時点で土地はもとの持ち主に返る。
手付け金の50万は流される。
何が何でも審査をパスしなければいけないんだ。

審査とはつまり俺が何千万も借りていい人間か?ってこと。
収入や、借金、将来性、配偶者の収入、等調べられる。
まさに「ケツの穴」まで見られる気分。
問題は、最近購入した無茶な車。
このローンをどうするか?なんて事まで言われるわけ・・・。

まぁ、とりあえずは大丈夫そう。
頭金もほとんど無いから、多少援助は受けるがね。

それにしても、書類が多い。銀行のね。
個人情報がどうたらこうたら・・・。
何にサインしたか覚えちゃいねーぜ。
まるで、病院のようだよ。



さて、家の方なんだけど。
いくつか決定事項はあったが、結論は次回。
とりあえず、風呂、トイレ、キッチンはメーカーのユニットは一切使わない事で同意。
風呂トイレは単品でほぼ決定。
しかし、ユニットを使わないって事は水栓をはじめアクセサリーを自分たちで見つけてこなくちゃいけない。
こりゃあ大変だ。ずいぶんと楽しい宿題じゃねーか!
洗面所のボールは知り合いの陶芸家に頼む事に。
問題のキッチンだが、ここはおそらくスゲー大変だろう。
なんつっても、嫁さんだけでなく俺のこだわりも叩き込むんだぜ!
ガステーブル・食洗器は前回書いたが海外製のヤツでほぼ決定。
シンクも中古のリメイクか、業務用のリメイクの方向。
あとは、大工さん!お願い!安く作って!作戦だ。
今持ってる食器棚・カップボードはリメイクして使うぜ!

あと外構はアイデアだけプロにもらって、DIYでやろうなんて話になった。
そんなこんなで、ぎりぎりだがコストも許容範囲に。

そんな時、嫁さんが口を開く。
「やっぱりここにウッドデッキとオーニングが欲しい!」
建築家「いいですね!」
俺「オイオイ!聞いてねーぞ!そんな話!」
一同沈黙・・・・・・・・・。
経理担当「・・・えーと、コストの方が・・・。」
俺「そりゃそうだ。」
建「かっこいいですよ!」
嫁「ですよね!」
俺「う~ん、魅力的だけど・・」
経「え、えーと、一応見積もり出しましょうか?」
嫁「お願いしまーす!」

ヤベー・・・、いい感じだったのに振りだしじゃん。
ちなみに、オーニングってよく分かってないんだ、俺。

また、悩むよ。
まったく、大変だぜ。

俺らが選んだり物や、悩んだ物はそのうちここで紹介するよ。
近々家建てようなんて人は活用してくれ!

今はまだ内緒だけどね!
by genaniki | 2005-11-26 23:18 | シリーズ・家を建てる

おばちゃんに怒られて

カッコよく生きたい。

ロックンロールで、パンクな大人になりたい。

なんて、言ってるけど。



でもさ、優しい人間でいたいよな。

優しさが何かよくは分からんけど。

人の気持ちなんて分かるほど出来た人間ではないけど。

少なくとも、俺が出逢う人たちの事を一生懸命考えたい。

分かるように努力したい。

自分の事を「理解してくれ期」はもう終わりだ。

次のステップに進みたい。

また一歩大人に近づくぜ。

「愛」だと思ってくれよ。

ヒューマンラブですよ。



お馬鹿な俺はそんな事を考えたよ。
by genaniki | 2005-11-24 22:35 | 俺・・・

KでもPでも 俺はいいぜ!

年末は実家でなくここにいる事になりそうだ。

ってことは、テレビが見れねー。

いくら俺でも、年末までテレビがねーと厳しいぜ。

年末は格闘技で熱くなりてーんだよ!

今年はどんなマッチアップなんだ?

とりあえず俺にはまだオファーがきてねーぜ?
by genaniki | 2005-11-23 22:55 | 格闘技バカ

第2回 経緯

さて、土地は買ったがなかなか話がすすまねーな。
土曜に打ち合わせがある。
具体的に金額を合わせるんだ。

どこから説明すればいいのか・・・。

俺たちは、15、6件のハウスメーカーを回った結果地元の小さな建築家の所で家を建てる事にした。
実は嫁さんが練りに練った図面があって、それを再現してくれるとこを探したんだ。
もちろん、素人だ。すごく勉強した。
お陰で、ものすごく知識は増えた。

で、俺らが選んだのは俺らを理解してくれた人だった。
最新の技術や、快適性を無視した作り。
「かっこいい」にこだわった。
さらには、健康住宅。
この、矛盾とも言える条件で首を縦に振ってくれた。
しかも、低予算だぜ。

プロの目で色々と手直しをしたが基本は嫁さんの図面通り。
正直言って無茶な事だらけだ。
俺は、ブレーキ役。暴走気味の嫁さんを抑えるんだ。

この設計士さんは素材に一切妥協しねーんだ。
「無垢材しか使わない」、「クロスは貼らない」、「断熱材はこれしかない!」
おいおい、コストダウン出来ねーョ!
仕方なく水回りでコストを抑える。
はやりのオール電化もボツだぜ。
建「IHヒーターは電磁波が・・・・」
ガスに決定。
嫁さん「かっこいいヤツにする」 
海外製に決定。
俺「食洗器どうする?」
ヨメ「日本のカッコ悪い!」
海外製に決定。

コストダウンになってねー・・・。


そんなこんなで3回目の打ち合わせに突入。
イヤ、3回目は俺だけ。
嫁さんはどんどん進めてんだぜ。
しかも、次々にひらめくらしくどんどん色んなとこが変わってる。
まぁ、楽しくなってきたぜ。
何よりも、俺のたった1つのこだわりが採用されてる。

どうせ借金するなら楽しまなきゃな。
by genaniki | 2005-11-22 23:42 | シリーズ・家を建てる

長女(3)

e0000445_22542148.jpg

髪は自分で乾かすのっ! だって…。
by genaniki | 2005-11-22 22:54 | 家庭の事情

↑↓

「死にものぐるいでやんなきゃダメなんだ つまらなくなる そういうことじゃん」

「どうでもいいじゃないか そんな事はどうでも」

「人間らしくありたいだなんて それは人間のセリフじゃないだろ」

「あきらめるのは簡単だ 簡単すぎてつまらない イェー腰は大丈夫」

「破れない便箋と 壊れないシャボン玉
弱いけど 小さいけど 負けるとは限らないぜ」

「不完全な人間だけど 完全な俺だ」

「それは僕の心臓ではなく それは僕の心に刺さった」

「飛び降りるよ 初めてじゃない」

「永遠にずっと変わらないなんて 燃えないゴミと一緒じゃないか」

「たとえでっち上げたようなような夢も 口から出まかせでもいい
現実に変えていく 僕らはそんな形」



・・・ダメだ。凹んできた。
by genaniki | 2005-11-20 23:17 | ロケンロー!!

南国生まれ

寒い!寒すぎる!!
まだ11月だというのに・・・。
俺はこの冬を乗り切れるのだろうか?
毎年思うんだけどね。
 
あったかい家を建てよう。
広けりゃいいって問題じゃねーんだ。
サウナのようにあったかいんだ。
入り口とかちょーちっちゃくして。
地下がいいかな?
とにかく寒いのが一番辛い。

そういえば来月頭に横浜行くんだ。
寒さに耐えられるんだろーか?
鹿児島でこんだけ寒がってんだぜ?
へたすりゃ死ぬかもな。

寒さより先に寂しさで死んじゃうかな。


さて、福岡でガツンと学んできた俺はすっかりやる気モード。
明日からまたぶっとばしてぶっとばしていこうと思います。
土産もいっぱい持ち帰ったし。
やる事があるのは楽しーぜ。
手をつける事がいっぱいだなこりゃ。
まずは、歓送迎会の幹事からかたづけちゃうぜ!


この季節、焼酎はお湯割りに限るな。
明日は暖かい朝であって欲しいぜ。
by genaniki | 2005-11-20 21:59 | 仕事人間