人気ブログランキング |

レポ

朝、腹痛で目覚める。
トイレへ直行。
「ゴッドハンド輝」を片手に。
音沙汰無しだ。
下剤を2錠。
地味な腹痛が続く。

11時頃、ビッグウェーブ到来。
マシンガンのリズムだぜ。
皆殺しのメロディーだ。
かなりの量。
しかしまだスッキリとはいかない。

たそがれ清兵衛を見る。
3回目。
宮沢りえにときめく。
かなり復調。

昼過ぎ嫁さん帰宅。
家族で出かける。
無謀にもメガ照り焼きに挑戦。
たいして美味くねぇ。

子供のサンダルを買いに西松屋へ。
激しい腹痛。
腹がロデオ。
トイレへ駆け込む。

ハーレーのVツインも、トライアンフのバーチカルツインもまっ青だぜ。
ビッグボアの2ストローク。
トルクフルなビートを奏でやがる。
ハス切り直管。
青春の鼓動。
そう俺は永遠の17歳。
スピードの向こう側へ。

どうってコトはない。
ハンズマンへ木材を買いに行く。
そうか、さっきまでのはいわば前菜。
むしろ前戯。
俺の想像を遙かに超えるマグニチュード。
内股で小橋健太。いや、小走り。
トイレを発見。
鏡に映る顔の白い男。デスノートばりの死神。
ああ、俺か。
これはこれでパンクだな。
個室へ。
未体験の世界がそこにはあったんだ。
エイトビートに乗せて絞り出すディストーション。
その歪みはさらに加速。
ああ、これがファズだ。ビッグマフだ。
コードはG(ゲリ)
そう、俺はロックの、パンクロックの申し子。
この腐った世界へ純度100%のロケンローをお見舞いしてやる。

小学生ぐらいの男二人の声。
「おえっ!くせぇ!!」
「母ちゃんのおならの匂いだ!!」

まだまだ子供だな、お前ら。
大人になれば解るさ。
母ちゃんのファニースメル。

ま、そんなこんなで2キロほど減量。
麒麟「ブラウンマイスター」を堪能中。
ちと苦いな。
まったく今日の俺みたいだぜ。
by genaniki | 2007-06-24 01:37 | 俺・・・
<< 花を添えるように 立ち止まったまま生きるのはゴメンだ >>