Flash Point

ミニバレーの練習でコシイタだよ、コノヤロー。

酒をがぶ飲みして、脂っこい物食って、うつ伏せで寝たら逆流性食道炎再発だよ、まったく。

上手くストレスが緩和できない時は、ドニたんを見よう。

ドキドキして、ワクワクして、ヤなことも忘れちゃうんだ。

そんな訳でドニたんの導火線から格闘シーンを2つ紹介するぜぃ!






映画自体はまぁわりと雑な構成だけど、この2つの格闘シーンだけでも見る価値はあるよね。
最後のクオリティ的には最後のシーンが最高なんだけど、唯一投げ技だけが最初の動画のほうが好きなので・・・
ジャーマン・スープレックス的な投げ方で、最後まで腕をロックさせてるんだよ。
コレは芸術的!

対して、最後の時は柔道系の投技を連発。コレも好きなんだけどね。
特に裏投げ的な垂直落下式バックドロップはかなりデンジャラスKなんだけど。
ジャーマン好きだからね、俺。

まぁトータルで言えば最後の戦いがスゴイよ。もうね、圧巻。
コレ以上の格闘シーン、アクションシーンを俺は知らない。

特筆すべきはワイヤーを使ってないこと!ワイヤレスなんだぜ!!

普通にタックルから関節決めたり、少しルチャリブレ的な動きがあったり。

こんな時期に香港映画オススメするのもなんだけど・・・。

だってカッコイイんだもの。

しょうがないべ。

因みに、2つ目の格闘の直前の銃撃戦もかなりの見応え。
Blu-ray化されてないのが残念だよね。

そんなこんなで。
俺は寝るよ。

アデュー。
[PR]
by genaniki | 2013-06-02 01:16 | シネマ・パラダイス
<< お久しぶりッス 来週から本気出す話。 >>