少しだけ考えてみてくれ

明日はここ鹿児島で知事選がある。
まぁ実に分かりやすい構図で選挙が行われるわけだが。

実はそんな事が言いたい訳じゃなくてさ。

原発のこと一つとってみても、言うほど単純な問題じゃなくてさ。
色んな事を議論して、考えてかなきゃいけない。

その事を論じるほど俺はオトナじゃないんで、今は触れる気はない。

ただ、オトナ達ってのはテメーの御都合しか考えんヤツのことを言うんじゃねーのか?って。
最近思うんだよ。
老人が口を開く、「もう歳だから・・・。」
テメーがその年まで生きながらえたのは更にその先人あってじゃないのか?
次やまたその次の世代のことはもう関係ないのか?

仕事をしていても思う。
コストを削りたいのは解る。
ただ、10年20年50年先の事は頭にあるのか?
青写真は描けているのか?
自分が仕切ってる時代だけで利益を生み出せればそれでいいのか?

それがオトナだと言うんなら俺はまだオトナにはなれないよ。

原子力発電が生み出した、この先何百年も続く負の遺産は。
そういった考えのオトナ達がメンンドクサイ問題を次の世代へ先送りしてきた結果じゃないか。

テメーらはイイよ。
大きなツケを払う前に消えちまうんだから。


そういう事を、少し考えてみよう。

俺はアナーキズムが売りだが。
秩序はあるつもりだ。
ルールは破っても、マナーは守る。
そうありたい。
[PR]
by genaniki | 2012-07-07 19:07 | 俺・・・
<< 特に意味は無い 自由なるキューバ >>